02
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンクーバーオリンピック3

こんにちは佐野です。

浅田真央選手、銀メダルおめでとうございます。
銀メダル。本当に凄いことですね!!
世界で2番目に上手いことでしょ。クラスで2番とか、東京で2番とかじゃないんですもんね!
サッカーでいえば、1位のスペインに対してオランダかブラジルてとこだし、女子バレーなら1位ブラジルに対する中国やロシアですよ。ゴルフならタイガーウッズに対するフィルミケルソンです。間違っても日本代表が、そこに名を連ねることはあり得ないくらい、レベルが違う種目もあるのですから。

「結果がすべてというけれど、なんで、2番じゃいけないの?」「これで人生が終わるわけではないし、オリンピックで3回転半のジャンプを3回決めたのは、世界では間違いなく浅田選手ただ一人だけだよ。」残念がるテレビ番組のアナウンサー達に言いたかったです。

そりゃキムヨナ選手は、非の打ちどころないパーフェクトな滑りでしたから、金メダルはいいと思うんですよね。

私が浅田真央選手のインタビューで思ったのは、どのような状態でもインタビューを受けなければならない辛さは、大変なものがるという思いです。フリー終了直後の声を詰まらせるシーンでは、(本当に苦労し何もかも犠牲にして打ちこんできて、なおかつ精一杯やったあとの結果の悔し涙。。。)が画面を通じて切なく伝わって来ました。貰い涙を浮かべた人も多かったかと思います。私も貰ってしまいました。

しかも翌日のコメントでは、「最低限メダルを日本に持って帰れて良かったです。」みたいなご意見。立派です。

今回の女子フィギアを拝見させて頂いて、気付いたことは、勝負事に勝者敗者はつきものですし、プレッシャーも相当なものがあったと思いますが、それを跳ね返してあまりある演技を裏付けるため、この大舞台を目指しなさってきた色々な練習が、選手一人一人を大きくさせているという点です。
私自身も、浅田選手を見習い、熱い思いもその後の歯科臨床に生かされるように、努力研鑽を積み重ね、あらゆるプレッシャーを跳ね返す人間になりたいと思いました。

テレビの街角インタビューで、19歳のある女性が「真央ちゃんにとってのスケートが、自分にとっての何なのかをさがしたい。」といっていました。差し詰め私なら歯科臨床なのは間違いないところです。私も努力、忍耐を自分の糧となるよう心がけようと改めて思いました。

選手の皆様本当にお疲れ様でした。そして、感動をありがとうございました。



スポンサーサイト

theme : バンクーバー冬季オリンピック
genre : スポーツ

バレーボールの愚痴(笑)

昨日のことで、少し愚痴ります!

1戦目の東レ対サントリー戦でのこと。
昨年のグラチャンでも、大学生ながら素晴らしいサービスエースを決めた古田選手。
昨日は、試合に参加されず、脇で見ておられました。
カメラの練習をしていたところガン見
別に、豆粒のようなあなたの写真は撮りません!ってか、撮れません。
緊張するので、見ないでください(笑)
さわやかなんで、応援はしてますケド(照)
あと、米山さん、背中を向けないで…。


2戦目のJT対大分三好戦でのこと。
練習中にボール箱?のところで、目が合った小川選手。某アイドルに似ていらっしゃったので(スイマセン)
「おがわさ~ん」とずっと声をかけていました。
サインボールを投げる時になり、私はまだ少し恥ずかったので、そんなに大きくない声でアピールをしていました。
そうしたら、私の後ろに座っていた森三中黒沢かずこに激似のかたが、「おがわさ~ん」と叫ぶ叫ぶ!
なんと、小川選手はそちらにサインボールを!!何故でしょう・・・。
黒沢は、それまでにも2個サインボールを貰い済み。ずるい・・・。
小川さん、なぜですか・・・。


3戦目の堺ブレイザーズ対パナソニック戦でのこと。
調子があまりよろしくなかったような、エースの同級生コンビ。
そのうちの片方のかたに、距離20㎝のところで、「Gさん!Gさん!」と呼びかけても無視・・・。
試合に集中されていたのはわかりますケド・・・。こちらのわがままということもわかりますけど・・・。
届いてますよね・・・。
Fさんのほうは、相変わらずかっこよかったです


4戦目の豊田合成トレフェルサ対FC東京戦でのこと。
サインボールをくださった、松永サマ
ガン見したせいでしょうか、最後のほうは避けられてしまいました
キモかったかなぁ・・・。すみません。
10代なので許して下さい・・・。


と、まあいろいろなことがありました。
今日も11時から試合があるので、お祈りしまっす!!



by まこっち。





theme : バレーボール
genre : スポーツ

バンクーバーオリンピック2

うー残念!!

スキージャンプノーマルヒルが行われた。

期待の日の丸飛行隊は、伊東大貴(雪印)が100.5メートルと100メートルを飛び、249.5点で15位に入ったのが最高だった。葛西紀明(土屋ホーム)は99メートル、100.5メートルで17位。
1回目に105メートルを飛んだシモン・アマン(スイス)が2回目も最長不倒の108メートルをマークし、276.5点で優勝。
アダム・マリシュ(ポーランド)が2位、グレゴア・シュリーレンツァウアー(オーストリア)が3位。
竹内択(北野建設)と栃本翔平(雪印)は2回目に進めず、それぞれ34位、37位だった。

メダリストに輝いた外国勢は、前評判どうりの強さを発揮したという感じの展開だったです。
相次ぐレギュレーションの変更により、日本勢に不利な状況が続いていますが、まだまだこれから。
本来はラージヒルの個人および団体戦が期待種目です。頑張って応援するぞ~!

バンクーバーオリンピック

こんにちは佐野です。

きょうはいよいよ開幕したバンクーバーオリンピック関連のお話です。

インゲマル・ステンマルク、フィル・メーヤー、マーク・ジラルデリ、ピルミン・ツルブリッゲン
僕にとってのスーパースターです。

カタリーナ・ビット、清水宏保、伊藤みどり、、荒川静香、荻原・河野・三田、笠谷・青地・金野、船木・原田・岡部・斎藤の日の丸飛行隊をリアルタイムで見たことは、最高の幸せです。

今回はどんなドラマを繰り広げるのか、期待で胸が高鳴ります。がんばれニッポン!!

theme : バンクーバー冬季オリンピック
genre : スポーツ

ステインアライブ

こんにちは、佐野です。

今日は最近観たDVDを紹介いたします。
「ステインアライブ」です。
siab.jpg

主役はト二ことジョントラボルタです。監督は「ロッキー」のシルベスター・スタローンです。(彼は通行人としても出演しております。)当時あの「サタディーナイトフィーバー」の続編として鳴り物入りで公開ましたが、予想ほどは盛り上がらなかったと記憶しています。その代わりに「ステイン・アライブ・ダンス・ミックス・アルバム」を当時購入いたしました。 「ウーマン・イン・ユー」のロングバージョンと、モア・ザン・ア・ウーマン/ステイン・アライブ/恋のナイト・フィーバー/ジャイヴ・トーキン/ユー・シュッド・ビー・ダンシングの5曲をメドレーにした「サタデー・ナイト・ミックス」を収録。他に、フランク・スタローンの「ファー・フロム・オーヴァー」のジェーリービンによるダンスミックスなどが入っているもので、メドレーものに目がなかった私は、映画そっちのけで、聞き入ったものでした。
改めて今回見させていただき、ブロードウェイのサクセスストーリーだったこと、ジョントラボルタのダンスがとても上手だったということを改めて確認させてもらった感じです。
気付いた点は、一流のダンサーになるために落選しても、何度もオーディションを受ける彼の粘り強さは、大変感動させられました。また自分も何事も諦めないこと、努力し続けることが大切だと再発見させて頂きました。診療にもつなげていきたいと思いました。

バレーボールVプレミアリーグ男子試合♪

今日、バレーボールの国内リーグの試合に行って参りました(^^ゞ
初観戦だったのですが、予想外の楽しさ!!男たちの熱い熱い試合にすっかりはまってしまいました♪
もともと、全日本の「空中の支配者」福澤達哉選手目当てで見に行ったのですが、全日本以外にもイケメン選手はたくさんいました!!注目選手をご紹介したいと思います。

1:米山達也選手(サントリーサンバーズ) ウイングスパイカー
全日本の米山裕太選手の弟さんです。温和でテクニシャンの裕太選手とは全く違う、熱く激しい魂の選手で、お兄さんに追いつこうと努力されてきた方です。これからの成長に期待大

2:横田一義選手(堺ブレイザーズ) ミドルブロッカー
まだ23歳と若い選手ですが、非常に礼儀正しく真面目な好青年です!!一番前の席から名前を呼び掛けたら、はにかんだ笑顔を見せてくれました横田


3:松永理生選手(豊田合成トレフェルサ) オポジット
今日の試合には出場されていませんでしたが、一番大きな声で応援!チームを鼓舞するムードメーカー的存在のようです。生まれて初めて黄色い声(笑)を出しアピールしたところ、サインボールがサインぼ
一目ぼれしちゃいました(照)少し咳をされていましたが、大丈夫だったのでしょうか 
 

以上3人です。皆さんも調べてみてください


 国内リーグのVプレミアリーグはファンのみなさんが楽しめるように、サインボール投げのほかに、サイン色紙の抽選もやっていました!今日は運よく、福澤選手の所属チーム、パナソニックパンサーズのサイン色紙があたりました。パンさすごいです!
 

日本は世界有数のバレーボール大国です。みなさんも試合を見に行ってみたらいかがでしょうか


by まこっち さん

theme : バレーボール
genre : スポーツ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。