04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーらくねる

こんにちは、佐野です!
関東地方の梅雨明けで、夏がやって来ましたね
皆さんは、いかがお過ごしでしょうか

IMG_2798111.jpg
当医院前のお花も夏の光を浴びております


さて、佐野歯科医院でも季節の移り変わりとともに新戦力の補強をいたしました

14年間、第一線で活躍してきた自動印象錬和機「らくねる」が現役を引退に伴い、2代目新型自動印象材錬和機「スーパーらくねる」が新戦力として新たに加わったのです

その実力の程をレポートいたします

14年もの間、一つの故障もなくひたすら働いてくれた「初代らくねる」くん、ありがとうございました
IMG_2806.jpg
ところで皆さん!自動印象錬和機って何かご存じですか?
虫歯や、入れ歯を作る時に型をとりますが、皆さんのお口に入れるクリーム状のやつでたまにオエッってなりそうになるやつを印象材って呼びます。20年くらい前は、手練りといってラバーボウルとスパチュラで練っていました。熟練された人がやってはじめて気泡が入らないものが作れますが、気温、水温術者の経験値によってばらつく事もありましたが、自動印象錬和機の登場によってコンスタントに美しい印象材を練り上げることができるようになったのです。

そしてこれが二代目自動印象錬和機こと「スーパーらくねる」くんです
IMG_2812.jpg
特徴は、デザインとくに上蓋がスケルトンになったこと、石膏も練れること、電子音で動作を知らせるとありました。
新品のきれいなブルーと美しい白がすぐにその存在感を示します。
実際に使ってみますと実に静かに動きます。振動もかなり抑えられた設計のようです。
スタッフに聞いたところ、なめらかな練り具合で、使いやすいとのこと。
IMG_2808.jpg IMG_2809.jpg

私の実感としても、硬化した印象材の精度が高く、同社の石膏ともなじみが良くさらに精度の高い技工物が出来るのではないかと期待感が高まりました。
やはり技術革新が進んでいることを実感いたしました。そして「スーパーらくねる」くんが、これからの佐野歯科医院の臨床現場でおおいに貢献してくれるだろうと確信しました。

当院にお見えの際は、物静かな働き者の「スーパーらくねる」をどうぞよろしくお願いします

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。