04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソチオリンピックをふり返って番外編

こんにちは、佐野です。

真央ちゃん、沙羅ちゃんお疲れさまでした。
ソチオリンピック開催前に、これほどまでに前評判が高かった選手は居なかったです。
この二人の若き女性アスリートに、日本国中の視線が注がれていたことは間違えないことだったでしょう。

終わってみれば、過去最多のメダル獲得個数を記録した海外オリンピックだったのに、皮肉なことに大本命の二人だけが、メダルに縁がなかったということでした。メダル、特に金メダルへの期待感及び重圧は、なったものにしかわからないものだったでしょう。本当に気の毒な話ですね。お疲れさまでした。

でも、期待されるということは、それに値するだけの活躍があったからでしょう。
次の世界選手権には出場する予定?とのことで、ホッと胸をなでおろしております。

葛西選手の話を引き合いに出すまでもなく、自分が辞めなければ、またやり続けることが出来るなら、生涯一選手としてライフワークとすればいいのではないでしょうか。
船木選手も、岡部選手も、清水レルヒ選手のお父さんも、今まだ現役だと言います。
もちろん、後輩の育成に廻る選手もいるですが、少子化の時代ですから、中年選手が幅を利かせるのもいいんじゃないでしょうか!
医学や、スポーツ医学が発達すると、限界年齢というものが、変わっていくような気が致します。
今回の葛西選手の活躍は、これからの日本を象徴しているような気がします。
ですから、真央ちゃん、引退なんてせず、また戻って来てくださいね(^O^)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。