09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Saturday night fever

こんにちは佐野です。

久々に今回は最近見たDVDの紹介です。
まずは ”Saturday night fever”
sdn.jpg

言わずと知れたDISCOブームの火付け役。音楽的にも、あのマイケルジャクソンの ”Thriller”が登場する以前は、史上最高に売りあげられたレコードアルバムがこの作品のサントラ盤だったのです。公開当時中学生だった私が初めて買ったドーナツ盤が、ビージーズの”ステインアライブ”だったこともあり懐かしさもあってレンタルしてみました。
以前民放で、見たものは郷ひろみさん?がジョントラボルタ扮するトニー役の声優をなさっていたのを覚えております。当時は2時間という制約の関係で、半分近くカットされ、ダンスシーンばかりでストーリーのないミュージカルのようなイメージでした。ところが今回見なおしてみますと、あらすじも忘れてしまっていたので初めてに近い感覚で観賞できました。
感想は、ジョントラボルタのダンスシーンは、非常に素晴らしかった。とともに当時のアメリカの若者文化をちょっぴり触れることが出来ました。そのなかで、トニーの兄が、親の期待を裏切らないようにするためなった牧師に自ら終止符をうち、トニーと話するシーンで、兄はトニーに「自分がしたいことをしなさい。やりたいことをやったほうがいいぞ!」と言いました。私も後悔することだけはするなという彼の意見にほんと感銘しました。
ジョン凄いぜ!ダンス度90%  なつかしい音楽度100%  ストーリー度100%
割と良かったです。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。