07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然ですが。。。

こんにちは。佐野です。

皆さんは、昔よく聞いていた音楽を、偶然久しぶりに聞いたことってありませんか?

街角とか、何の気なしにつけたFMラジオから流れて来た、懐かしくそれでいて心地良い響きを感じた

事ってありませんか?「おや?このイントロは、もしかしてあの曲では?」と思うと同時に、鳥肌が立

つような感覚を体験した事ってありませんか?

私はあります。それが今回のCD。

”RAH BAND”の PERFUMED GARDEN THE BEST OF RAH BAND です。

どうしても欲しくなり、アマゾンでさがして、手に入れてしまいました。


img002.jpg

Richard Anthony Hewson のソロ・ワークの名称が、 RAH Band です。

彼はアレンジャーとしても有能でダイアナ・ロス、アート・ガーファンクル、フリートウッド・マック等々

とのセッションも行っている人でした。しかし、彼自身のためのワークは、CD化されることが少なく、

私的にも忘れ去られたものでした。当時のクラブシーンでかかった程度のものですが、自分的には一

枚も持っておらずいつか買おうと気にとめては居りました。

今回のベスト盤にも未収録の12inch single もたくさんあります。

とくに 01. Clouds Across The Moon  

02. Perfumed Garden    

この2曲は、メローなダブを重ねる藤原ヒロシ氏風のロングミックスに最適です。

もともとは80年代のヒット曲なので、有名ですが、聞いたことのない方はおススメです。

theme : 癒しの音楽
genre : 心と身体

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。