09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根駅伝2011

こんにちは、佐野です。

箱根駅伝往路、東洋大学が早稲田大学を抑え新記録で優勝しました。
5区でエースの柏原選手が約2分50秒を逆転しての往路優勝でした。
戦前は、早稲田有利と言われておりましたが、ふたをあけてみれば山の神の凄さを改めて認める形となりました。

しかしここで思うことは、いかに5区に柏原選手がいるとはいえ、1区~4区の選手がタスキをつながなければ、3年連続の往路優勝という偉業は達し得なかったということです。
駅伝は選手およびサポートメンバーひとりひとりが、まさにチーム一丸となってタスキをつなぐんだという強い気持ちでつながっているのです。このチームのための自己犠牲の精神が積み重なり、出場選手のコンディショニングを向上させ、タスキを滞りなくつなぐことができたのだと推測します。

柏原選手だけのワンマンチームだったなら、ゴール直後のインタビューで感極まって涙を見せることは無かったのではないでしょうか。インタビューのコメントで見え隠れする、東洋大学陸上部の部員たちひとりひとりの熱い思いが、まさに龍神といわれる彼の走りに、乗り移ったのではないでしょうか。

優勝おめでとうございます。

あ、復路もありましたね。(笑)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。